こんにちは。塾長の山本です。

今日は雲一つない晴天です。気温もぐんぐん伸び…

塾内のクーラーを入れて、生徒が来るのを待っています。

一番早い時間に来るのは元気のいい小学生たち!

毎日授業に宿題に…がんばっています。

 

さて、筑後松陰塾 瀬高校では、

自習はいつでもいいよと言っています。

自主的に学習するということは

私たちが「これしなさい」「あれしなさい」と言うより

学習に対しての取り組む態度や

学力の付き方が明らかに違います。

自分でもがき苦しむことで、そこで得たものは

一生の知識となるのです。

もちろん、苦しい!と言ってきた生徒には

宝のありか(問題の答え)に関するヒントを教えます。

(宝のありか(問題の答え)は教えません)

 

昨日、自習に来ていた中学生の女の子が

連立方程式を私に質問してきました。

一緒に解き進めると、あとは自分1人で解けるようになり

そこで生徒が、「わかるってなんだかすごいですね!」と

今までにない笑顔で私に話してくれました。

この生徒はわかる喜びを

自分自身でしっかりつかんでくれたのです。

うれしいですね。

その言葉は塾長にとって最高の栄養剤になりました。

 

例えば、数学の嫌いな子が、数学を好きになることはありません。

しかし、分かる・解けるようにはなります。

当塾では、分かる・解けるように

塾長が一人ひとりにあった魔法をかけます。

どんな魔法?

それは塾にぜひ来られてみてください!

無料体験、そして夏期講習も受け付けていますよ。

まずは  (電話)0944-32-8539

(メール)info@setaka-showin.com

(フォーム)無料体験フォーム

どれでも構いません。お気軽にご相談ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー